ホーム   »  PSP2000(対策前)
Category | PSP2000(対策前)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラグインをflash0に直接収納!

flash0に直接プラグインを入れて常時プラグインを反映!!
という話題です。

かなーり危険でリスク相応の利があるわけじゃないのでやらない方が身のためです。初心者の方は特に注意。
試す人はflash0を必ずバックアップし、自己責任の上で・・

※この記事はquickpower.prxとscreenshotbmp.prxで試しました。以下の導入手順メモ。

                         ~必要なもの~


●カスタムファームウェアを導入しているPSP
●プラグインファイル(管理人環境:quickpower.prx screenshotbmp.prx)

1.リカバリーモードからflash0をPCと接続。

2.flash0のルートにpluginsフォルダを新規作成。

3.pluginsフォルダにプラグインファイルを入れる
(お試し環境:quickpower.prx、quickpower.txt screenshotbmp.prx)
↑quickpowerのプラグインはテキストファイルと同梱なので
quickpower.prx、quickpower.txt を2つともpluginsフォルダにコピー。

4.プラグインモジュールの設定を書き換えるのでプラグインを動作させたい場面のテキストファイルを編集。

kn/pspbtcnf_game.txt     = UMD(イメージ)起動時の設定
kd/pspbtcnf_game.txt    = 自作アプリ時の設定
kn/pspbtcnf.txt       = XMB時の設定
kd/pspbtcnf_updater.txt   = リカバリーモード時の設定


を参考にテキストファイルを開きテキストファイルの最後の方に
$%/kd/usersystemlib.prx の様に先頭に%がついてる文字列の
すぐ上に動作させたいプラグインの相対パスを記入
また、プラグインの反映優先度は並べて書く場合上に書いたほうが高い。つまり上の画像だとquickpowerのプラグインのほうが優先されますねー(´・∀・`)

保存してPSP再起動してみると反映されているはず。
とりあえず、内臓しすぎると不具合出る可能性あるので導入は2,3個でやめた方がいいかも。


flash0の容量が足りない!!って人はflash0の容量を削除しましょ。

/font/ltn0.pgf
/font/ltn2.pgf
/font/ltn4.pgf

以外のltn●.pgfを同名で空のダミーファイルと置き換えればOK
つまりltn1.pgf、ltn3.pgf、ltn5~15.pgf をダミーと差し替えでかなり容量がけっこー空きますねー。
メモ帳で何も書かずに保存したものをltn1.pgfという名前にして上書き。
ltn3.pgf、ltn5~15.pgf も同様。
スポンサーサイト
アクセスカウンター
検索フォーム
商品検索
サイト内検索
プロフィール


管理人:tomoki
ページランク
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム分解・改造へ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽ダウンロードへ
Skype : tomoki122263
Twitter 本垢 :
Twitterブログ : iroiroblog
本垢と同じにしました。
My Twitter
Follow me
PSP改造
電動ガン・次世代ガン
動画
顔文字ボタン


トータルアクセスカウンター
ランキング
最新記事
PlayStation Vitaシステムソフトウェア
げん玉

■げん玉
下準備
げん玉とは?
ポイントの森
お友達紹介
ポイント交換方法
相互リンク
リンク