ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  PSP改造・関連   »  CFW  »  CFW 6.60 ME-1.5

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFW 6.60 ME-1.5

CFW 6.60 ME-1.5
更新内容
v1.5
-- 変更可能なCPUクロック数に 199/99 を追加.
-- VshMenuの設定保存時のバグ修正.
-- パッチの最適化.


サイト更新は停止しました。m(_ _)m

使えるPSPは?
PSP1000とPSP2000で動くCFWです。
準備する物
・PSP1000/2000非対策基板
・FW 6.60アップデータ
6.60ME-1.5
あらかじめ、PSPに(L)CFW又はHENを導入しておいてください。

1. 6.60 ME-1.5 をダウンロード後、解凍。

2. 解凍後、出てきた UPDATEフォルダ を下記のように配置。

ms0:/PSP/GAME/UPDATE

卍FW 6.60以外の場合卍
3. FW 6.60の EBOOT.PBP を 660.PBP にリネームし、UPDATEフォルダ へコピー。
4. XMBより、PSP アップデート ver 6.60 を起動。
18.png
5. 下記のように表示されたら × を押してインストール。

Press X to start the update, R to exit.

FW 6.60以外の場合
6. 公式アップデートの画面になるので指示に従い、アップデートしてください。 
7. インストール完了後、再起動し 本体情報が 6.60 ME-1.5 になっていれば成功です。
19.png
VSH MENU
XMB上でSELECTで起動。
20.png

CPU CLOCK XMB → XMB上のCPUクロックの変更
CPU CLOCK GAME → GAME 中のCPUクロックの変更 
USB DEVICE → USB接続
UMD ISO MODE → ドライバの変更
ISO VIDEO MOUNT → ms0:/ISO/VIDEO フォルダ内のUMDVIDEOを再生
BACK COLOR → VSH MENUの背景色を変更
XMB Plugins → XMB上でのプラグイン使用
GAME Plugins → ゲーム/アプリ上でのプラグイン使用
POPS Plugins → PS1 エミュ上でのプラグイン使用
PLUGINS MANAGER → プラグインの管理
ENTER RECOVERY → リカバリーメニューを表示
SHUTDOWN DEVICE → 電源OFF
RESET DEVICE → 再起動
RESET VSH → 再起動
Exit → VSH MENU終了
機能
・Rを押しながら起動することでリカバリーメニューが起動します。
21.png

・Homeボタンを押しながら起動するとOFWとして起動します。
関連記事
ブログパーツ
コメント
トラックバック
トラックバック URL
コメント
管理者にだけ表示を許可する
アクセスカウンター
検索フォーム
商品検索
サイト内検索
プロフィール


管理人:tomoki
ページランク
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム分解・改造へ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム情報へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽ダウンロードへ
Skype : tomoki122263
Twitter 本垢 :
Twitterブログ : iroiroblog
本垢と同じにしました。
My Twitter
Follow me
PSP改造
電動ガン・次世代ガン
動画
顔文字ボタン


トータルアクセスカウンター
ランキング
最新記事
PlayStation Vitaシステムソフトウェア
げん玉

■げん玉
下準備
げん玉とは?
ポイントの森
お友達紹介
ポイント交換方法
相互リンク
リンク